コミュニケーション、どうやって取る??「指差しの役割」

06-6152-9120

豊中市少路1-2-7 リッツサントノーレ2階

クリニックブログ

発達・専門職

コミュニケーション、どうやって取る??「指差しの役割」

Thaks!SOLD OUT!🈵

**********************************

「あかちゃん・こどもとのコミュニケーション、どうやって取る??」
<<9カ月革命!指差しの役割>>(9か月~1歳2カ月)

お子さんとのコミュニケーションのコツを学んでみませんか。

まだはっきりとお話ができないあかちゃん。

「赤ちゃんにどう接したらいいかわからない」
「何をしても泣いているばかり。思わず一緒になって泣いてしまった」
という経験がある方も少なくないはず...

すこしずつ上手にお話できるようになる幼児までは、
大人がコツを意識することで、こどももお話しやすくなりますよ。

育児の始まりは「わからない」の連続です。

そんな赤ちゃんやこどもに、
どのようにコミュニケーションをとるのが効果的なのか、
みんなでお話ししてみましょう。
対象: 0歳9ヶ月〜1歳2ヶ月くらい
*対象年齢はあくまでも目安です。年齢の近いクラスへご参加ください。
*ことばについて言語聴覚士に聞いてみたい質問も、お待ちしています♬

◆表示時間に関するご注意◆
教室開催時間は60分としておりますが、最後の15分は
コロナウイルス感染予防の為、消毒・換気の時間とさせて頂きます。
皆様の健康と安全を守るための措置ですので、予めご了承くださいませ。

********************************

 

豊中市少路の小児科 

PASSOクリニック(パッソクリニック)

には、小児専門の「言語聴覚士」が在籍しています!

 

☑吃音(きつおん)に困っている

☑どもりが気になる

☑発語が遅延している

☑コミュニケーションが取れないと感じる

☑発音が不明慮

などなど、言語やコミュニケーションに関わるお悩みをお持ちの方、

ぜひ、一度ご相談にお越しください。

 

対象年齢:5歳以下(未就学児)までとさせて頂いております。

予めご了承ください。

 

ご予約はこちらから↓

WEB予約→診察→発達外来

発達・専門職 | 2021.04.01

ブログトップへ戻る

pagetop