子育ての大変さ 「マズローの欲求5段階説」から考えてみる

06-6152-9120

豊中市少路1-2-7 リッツサントノーレ2階

クリニックブログ

助産師・産後ケア

子育ての大変さ 「マズローの欲求5段階説」から考えてみる

こんにちは。子育て中のお母さん、お疲れ様です!

今日は、子育て中のお母さんの、言葉に言い表せない、その気持ちについて考えてみたいと思います。

 

家事は家族が家で暮らしていく限り、終わりが無い

でも、「ここまで」って決めたら、なんとかなるもんです。

(例えば、今日は洗濯や~めた!明日、やろう!でも大丈夫ですよね。)

 

では、子育てはどうでしょうか?

目の前の赤ちゃん、子どもは、「明日にして」と言っても、待ってくれません。

お母さんは、24時間子供からの欲求に応える日々。

正直、自分の時間がほとんどありません。

心の底からほっとできる時間は、

すやすやと眠っている可愛い寝顔を見ている時だけじゃないでしょうか?

 

子育てをしていると、どうしようもなく孤独に感じる時があるかもしれません。

社会から取り残された感

話し相手がいない

ゆっくり食事もできない

ゆっくりトイレにもいけない

ゆっくりお風呂に入れない

ゆっくり眠れない

 

男性でも、一生懸命働いて、終電ギリギリで夜遅くまで残業、休日出勤。

「俺だって自分の時間なんて全然ない!」

そんなお父さんも多いかもしれませんね。

 

でも、お母さん達が感じている孤独。

ただ、時間が無いだけが問題ではないんです。

 

例えば、今日は「午後早い時間から仕事が入っているから、ランチを食べなかった」お父さん。

これと

今日のお昼はパスタ!家事子育ての合間に準備。

食べようとしたその時、子どもがぐずりだして、

やっとの思いで寝かしつけ、気づいた時には作ったパスタは伸びきっていてとても食べれない状態...

同じ「食べれなかった」でも、

自分で決めた「今日は食べない」と、子どもの相手をして「今日も食べれなかった」お母さん。

同じ「食べれなかった」

結果は同じでも、全然違う。

 

「明日は早く仕事に行かないと!」と、睡眠時間が少ないお父さん。

「今日こそは寝てくれますように」と思いながら寝ても、夜中の3時に夜泣きで起こされるお母さん。

「トータル睡眠時間は同じ」だったとしても、全然違う。

  

評価されない名もなき家事。

思い通りにならない育児。

自分がやりたかった事が出来ないイライラ、焦燥感、無力感。

 

ママたちは、身体だけじゃなくて、精神的にも疲れやすい環境なのです。

 

働いていれば、忙しくても、以下の事が得られます。

仕事をやり遂げて、得られる「達成感」。

残業・休日出勤をして得られる「賃金」。

お客様や同僚、上司から言われる「感謝の言葉」。

目に見える仕事の「成果・成績」。

 

一方、子育て中のお母さんは

『子育てに追われて、私何もできていないんじゃないか?』

と無力感や焦りを感じることもあるかもしれません。

  

 

ところでみなさん、「マズローの欲求5段階説」ってしってますか?

心理学者アブラハム・マズローが

人間には5段階の「欲求」があり、1つ下の欲求が満たされると、次の欲求を満たそうとする基本的な心理的行動を表しています。

mazuro3.png

第1段階:生理的欲求

生きていくために必要な、基本的・本能的な欲求を指します。

「食欲」「排泄欲」「睡眠欲」などが当てはまり、

これらが満たされなければ生命の維持が不可能です。

人間がこの欲求階層にとどまる状況は一般的ではありません。

 

第2段階:安全欲求

安心・安全な暮らしへの欲求を指します。

1段階目の「生理的欲求」はクリアしているので、とりあえず生きられているんだけれども、

「安全に生きたい」「安心したい」という欲求が2段階目です。

最低限の暮らしを確保したいという欲求だと考えるとわかりやすいかもしれません。

この次元が満たされていないと、3段階目以降の精神的欲求は生まれません

 

第3段階:社会的欲求

会社や友人、家庭から受け入れられたい欲求を指します。

この欲求が満たされないと、孤独感を抱きやすくなります。

また、この欲求が満たされない状態が続くと孤独感や社会的不安を感じやすくなり、時には鬱状態に陥るケースもあります。

 

第4段階:承認欲求(尊重欲求)

他者から尊敬されたい、認められたいと願う欲求を指します。

名声や地位を求める「出世欲」もこの欲求の1つに当てはまります。

これが満たされないと、劣等感とか無力感を持ちやすくなります。

 

第5段階:自己実現欲求

「他人から評価されたい」という4段階目の承認欲求を越えて、

他人どうこうよりも、自分の人生観・世界観に基づいて、

「あるべき自分」になりたいと願う欲求が、「自己実現欲求」です。

 

  

そして、お気づきでしょうか?!

子育て中のお母さんのお母さんが

「第1段階」の「生理的欲求」さえも、満足に満たされていない事に!!!

 

では、お母さん目線に置き換えてみましょう。

1:生理的欲求 

時には一人で、ゆっくりご飯を食べたい!

朝まで起こされずに、しっかり寝たい!

「ママ~!」とドア前で泣くわが子に急かされずに、

自分のタイミングで、トイレに行きたい!

 

2:安全欲求 

子どもが安全に暮らせる綺麗なお部屋にしたい。

安心して子育てしていける、経済的安定がほしい!

 

3:社会的欲求

子ども・夫・パートナーと仲良く幸せな家庭を築きたい!

同じ悩みを共有できる友人・ママ友が欲しい。

 

4:承認欲求 

家事・育児を頑張っている自分を認めてほしい!

「頑張ってるね、いつもありがとう」って言って欲しい!

  

5:自己実現欲求 

ママでも妻でもない1人の女性として、

「やならくてはいけないこと」ではなく、

「自分のやりたいこと」を実現させたい!

  

どうですか?みなさん、どんな欲求段階でしたか?

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

育児って、楽しいことばかりではなく、しんどいこともたくさんあります。

そんな時は、ぜひパッソクリニックに頼ってください!

お子様の「困った」に、医師と専門職が、真剣にサポート提案致します。

 

パッソクリニックの産前・産後サポートメニューの1つ、「助産師カフェ」では、

「みんなで話そう!助産師カフェ(グループ)」と「助産師個別相談」のご用意がございます。

  

解決できないと思っていた、子育ての悩み。

ただ、誰かと話すだけでも気分が落ち着くものです。

お話だけでも、お気軽にお越しください^^

 

また、ずっとお家にいると、赤ちゃんも運動不足・遊び不足・刺激不足になりがちです。

ぜひ、一緒に遊んで、たくさんの刺激を受け、発達を促しましょう!

   

次回2月4日(木)はそらね助産院の志保田先生が

2月9日(火)はあいちょ助産院の瀬尾先生がいますよ♬

 

お二人とも、とても優しい先生ですので、赤ちゃんのこと、ママのこと、なんでもご相談くださいね。

 

パッソクリニックでは、医療機関基準のコロナ対策を行っているうえに、

風邪の子は診ておりませんので安心安全な環境です。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

◆助産師さんに何でも相談!みんなで話そう!助産師カフェ♬
①10時〜

②13時~

途中参加、退出も可能ですので、ぜひお気軽にお越しください♬

 

最近は、母乳からミルクへの切り替えのご相談が多いです。

哺乳瓶は、クリニックにご準備有りますので、ぜひ手ぶらでお越しくださいね!

 

お肌の肌荒れ相談・乳児湿疹や、兄弟間のご相談、

パパの育児参加についてや、母乳についての相談、

離乳食や、遊びについての相談、ママの心の相談などなど...

また、この時期、ママの花粉症の診療も行っております!

こんなこと聞いていいの?と言う小さな事でも、なんでもご相談ください。

  

◆助産師 個別相談:年齢関係なく、助産師との個別相談を承っております👶
①9時〜

②11時〜

③12時〜

④14時~

※お一人お一人とより、しっかりお話をするために、1枠30分→45分に拡大致しました!!

色々なお悩み、ぜひ聞かせてくださいね。

また、夫婦間の事、プライベートな事、他では相談できない事...個別相談にてご相談ください。

 

◇価格◇
助産師カフェは500円(税込)です。

※当院月2回以上お越しの方は3回目以降は無料となっております。(北摂地区の場合)

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

★コロナ対策しっかり行っております★ 

お部屋に入室前に、医師によるお子様の健康チェックを行います。

保険証・こども医療証をお持ちください。

授乳相談、発達発育相談、入眠相談、離乳食について、などなど、何でもご質問ください。

アルコール消毒、検温、医療用マスク着用、フェイスシールドの着用など、スタッフの指導にご協力いただけますよう、お願い致します。

 

ご予約はこちら↓

助産師・産後ケア | 2021.02.01

ブログトップへ戻る
  • 〒560-0004
    豊中市少路1-2-7 リッツサントノーレ2階

    Tel. 06-6152-9120
  • 小児科PASSOクリニック診療時間表

    ※受付は15:00までとなっておりますのでご注意ください。

    親子幼児教室のご予約はこちら
    • LINE予約はこちら
    • Instagram更新中

pagetop