【スペシャル企画】パッソでスペシャル「ごっこ体験」

06-6152-9120

豊中市少路1-2-7 リッツサントノーレ2階

クリニックブログ

おやこ幼児教室

【スペシャル企画】パッソでスペシャル「ごっこ体験」

Thaks!SOLD OUT!🈵

**********************************

\前回よりパワーアップ✨/
★今回は臨床心理士の先生も一緒です!★
作業療法士✖言語聴覚士✖臨床心理士によるスペシャルコラボ企画!
対象:1歳半〜2歳半
対象:SPごっこ体験にまだ1度も参加頂いた事が無い方
作業療法士の先生と、言語聴覚士の先生、そして臨床心理士の先生が、
遊びを通して、やりとりや遊びの広げ方、
声かけの仕方やことばの引き出し方など一緒に考えていきます。

【ご注意】
個別でOT(作業療法)やST(作業療法)を受けている方は
大変申し訳ございませんが、ご参加いただけません。
また、SPごっこ体験にまだ1度も参加頂いた事が無い方を対象とさせて頂いております。
より多くの方に、専門職セラピストとのふれあい時間をご提供できればと思っております。
予めご了承いただけますよう、お願い致します。
 
 
「ごっこ遊び」とは、おままごとやお店やさんなど、何かになりきって遊ぶ再現遊びの一つで、
子どもの社会性の基礎を養う大切な遊びです。
イメージを膨らませて遊ぶため、想像力や社会性などさまざまな能力を引き出すと言われています。
 
 
★どんなごっこ遊びをさせればよいのかな?
多くのごっこ遊びがありますが、子どもの成長のためにはどのような遊びをさせるとよいのでしょうか。

いつも何気なくしているかもしれない「ごっこ遊び」。
実はもっと良い遊び方・声のかけ方があるかも?!

ごっこ遊びをすると、どんな良いことがあるの?
★「コミュニケーション能力」が高まる!
★「観察力や記憶力」が高まる!
また、さまざまな価値観や考え方を学ぶ機会にもなります。

✓作業療法ってなんだろう?
✓言語療法ってなんだろう?
✓コミュニケーションを学ばせたい
✓療育や幼児教室に興味があるけど、ちょっと敷居が高い気がしている
✓子供を「ごっご遊び」で楽しく遊ばせたい
などなど...気になる方も、そうでない方も、お気軽にご参加ください♬
★初めての方も歓迎致します★

さて、どんな「ごっこワールド」が待っているでしょうか?
限定企画ですので、お早めにご予約お待ちしております。

********************************

 

豊中市少路の小児科 

PASSOクリニック(パッソクリニック)

には、小児専門の「各専門職」が在籍しています!

🔶作業療法士

🔶言語聴覚士

🔶臨床心理士

🔶助産師

🔶管理栄養士

🔶保育士

各方面から、大切なお子様の成長をサポートさせて頂きます。

 

発達発育に関して、ご相談がある方、

生まれたばかりの0歳~未就学児まで、

お気軽にご相談ください♬

おやこ幼児教室 | 2021.06.15

ブログトップへ戻る
  • 〒560-0004
    豊中市少路1-2-7 リッツサントノーレ2階

    Tel. 06-6152-9120
  • 小児科PASSOクリニック診療時間表

    ※受付は15:00までとなっておりますのでご注意ください。

    親子幼児教室のご予約はこちら
    • LINE予約はこちら
    • Instagram更新中

pagetop