あたまのかたち 治療の進め方について⛑

06-6152-9120

豊中市少路1-2-7 リッツサントノーレ2階

クリニックブログ

あたまのかたち

あたまのかたち 治療の進め方について⛑

こんにちは。

当クリニックではあたまのかたちの治療をおこなっています。

治療のスケジュールについてご案内いたします。ぜひご参考にしてくださいね✨

 

✿治療の流れ✿

1. ヘルメット治療の適応有無を判断します。

   ↓

2. 適応の場合、3D スキャナーで現在の頭の形を計測します。

   ↓

3.3D撮影後、データ解析に3営業日程度お時間かかります為、お帰りの際に、次回のご予約をお取りいただきます。  

   ↓

4.詳しいデータ解析後、次回ご来院の際に分かりやすく表示されたデータを見ながら、結果等をご説明させていただきます。

   ↓

5.3D撮影から1週間でヘルメット作成を希望するかどうかをご判断いただきます。

 ※1週間を過ぎますと3Dスキャナーの取り直しとなります。取直し撮影費は1万円(税込)です。

   ↓

3. 計測したデータを元に、最終的な頭の形を想定したオーダーメイドのヘルメットを作成します。

   ↓

4. ヘルメット発注から 2 週間後、ヘルメット装着開始です!

 約 24 週間ごとに診察を行い、低反発クッションの調整を行います。

   ↓

5. 1 日の装着時間の目標は、23 時間です。

 しかし、矯正初日から長時間かぶせるのではなく、2 週間 程度をかけて徐々に時間を長くしていきます。

(例.1 日目:4 時間、2 日目:5 時間、5 日目: 12 時間)

 矯正効果が特に期待できるのは、お子さまの就寝時(頭を地面に付けている)です。

  期間としては、半年〜1 年間程度の装着となります。(個人によって期間が異なります)。

 ※はじめから特に嫌がらないお子様はこの限りではありません。

 

6. ヘルメットお渡し時に約半年分のご予約を予めお取りいただきます。

 現在頂いているご予約はWEB予約の「マイページ」よりご確認いただけます。
 ※ご予約のご変更は、お早めにお願い致します。
 ※直前のご変更の場合、ご予約枠の空きがなく、ご案内が難しい場合もございます。

  

【公式】アイメット-日本生まれの頭蓋形状矯正ヘルメット (japanmedicalcompany.co.jp)

  

受診の目安:生後3ヶ月~6ヶ月ごろまで(個人差がありますのでこの限りではありません)

診察費用:保険適用

ヘルメット作成費用:43万(税込)保険適用外

予約はWEB予約→診察→あたまのかたち より✨

 

6ヶ月を過ぎると歪みを治すことが、少しずつ難しくなっていきます。

治療効果を高めるためにはできるだけ早めに治療を開始するほうが望ましいです。

たかが「頭のゆがみ」と放置せず、赤ちゃんの頭の歪みが気になったら

豊中市少路の小児科 パッソクリニックまでお気軽にご相談下さい♪

あたまのかたち | 2022.09.07

ブログトップへ戻る

pagetop